アグリ・ネクスト・ジャパン | アーカイブ
コンテンツトップ 日本の農業農村 次世代が迎える世界
水土里の近畿を次世代に-次世代が迎える世界
 
世界の農地資源
世界のエネルギー資源
世界の水資源
世界の農地資源
 現在、世界では1年間に500〜600万ha(日本の農地面積以上)の農地が砂漠化しているといわれています。また、世界の農地面積の25%で土壌の劣化が進行していると推測されています。(国連環境計画(UNEP)の推計)

  単収(単位面積あたりの収穫量)の増加により、総生産量は増えてきましたが、1人あたりの収穫面積は低下の一途をたどりつつあり、気象異常などによる世界的な食料飢饉が懸念されています。
 
 
世界の耕地面積と一人当たり耕地面積の推移
資料: 1)Statistical Databases(国連食糧農業機関)
2)World Population Prospects:The 2000Revision,2001年(国連経済社会局人口部)
 
 
   
前のページへ 次のページへ
アーカイブのトップへ 統合トップへ
アグリ・ネクスト・ジャパン
© AGRI NEXT JAPAN All Rights Reserved. このサイトに掲載の全ての記事・写真の無断転載を禁じます。