2010年07月01日

北海道立岩見沢農業高校農業土木工学科

【北海道 赤平市、砂川市、奈井江町、美唄市、三笠市、岩見沢市、南幌町】

農業水利施設見学及び現地実習について

参加人数:124名 活動カテゴリー:C(人数×3pt) アクションポイント:372ポイント

2010年6月15日(火)農業土木工学科 1年生
2010年6月23日(水)農業土木工学科 2年生
2010年7月1日(木)農業土木工学科 3年生

平成20年度に国北海道開発局札幌開発建設部岩見沢農業事務所と北海道立岩見沢農業高校農業土木工学科が空知地域と岩見沢市の農業・農村に関する学力知識向上と北海道遺産に認定されている北海幹線用水路や農業水利施設に対する理解の醸成を図り、優れた人材育成等のために教育交流を3年間実施する協定を結び、本年度が3年目となっている。6月15日は1年生に岩見沢市から下流の南幌町施設を見せ、簡単なレベル測量や小用水路の流量測定を体験してもらいました。6月23日は2年生に赤平市の北海頭首工から下流施設を見せ、美唄市光珠内町で北海幹線用水路の流量測定を全員に体験してもらいました。7月1日は3年生に三笠市の頭首工建設現場や岩見沢市のダム、美唄市の道営圃場整備現場を見学してもらいました。

参加人数:
6月15日(火) 1年生40名、教諭2名
6月23日(水) 1年生37名、教諭2名
7月1日(木) 1年生39名、教諭2名
計124名


戻る

ランキング -団体別にみる-

アクションポイント

参加人数

活動数