2011年10月16日

三区町環境保全隊

【栃木県 那須塩原市】

田んぼまわりの生きもの調査

参加人数:25名 活動カテゴリー:C(人数×3pt) アクションポイント:75ポイント

今回は、いろいろなイベントやスポ-ツ大会等があり参加者は少なかったが、生きものとの触れ合いができるようにとの思いでプレゼントした「虫網・虫かご」を持ち、稲刈りの終わった田んぼを大喜びで走り回り、虫の捕獲」に奮闘、捕った昆虫等はその場で三区の虫博士に名前を確認し、コバネイナゴ・クサキリ・ショウリョウバッタ・アキアカネ等11種類の生き物が確認されました。今年も、調査場所周辺で事前調査した生きものをパワポイントにまとめて説明を行いました。

皆さん「アオマツムシ」を知っていますか…? 9 月になると虫の鳴く声が多く聞かれるようになりますが、最近では鳴く虫の大多数はアオマツムシだそうです。皆さんの周辺の立木の枝や葉の上で「リ-リ-リ-」と大きな声で鳴いているのがそうです。1989年東京の赤坂で確認されてから、ここ20年程で急速にに増えているそうです。一説によると高速道路沿いに勢力を広げているそうです。




参加人数:38名(子供21人、保護者17人)

■詳細はこちら
三区町環境保全隊
http://www5.ocn.ne.jp/~sankucho/


戻る

ランキング -団体別にみる-

アクションポイント

参加人数

活動数