2014年07月21日

三区町環境保全隊

【栃木県 那須塩原市】

生きもの調査

参加人数:57名 活動カテゴリー:C(人数×3pt) アクションポイント:171ポイント

今回は、日本三大疏水の一つである那須疏水の分流で、今年2月に生物の生息環境整備として、方格材を組み上げ、玉石をいれた井桁護岸を設置し、地域住民から「ドジョウ池」として親しまれている水路や公園内の雑木林と池で実施した。
調査後は、アドバイザ-から、捕獲した生きものの生態など詳細な説明があり、参加者全員が真剣に聞き入った。
確認できた生きものは、シマヘビの爬虫類、トウキョウダルマガエル等の両生類、そしてトンボ類・チョウ類・甲虫類等でした。
井桁護岸を設置した「ドジョウ池」周辺の水路は、昨年より通期通水を行っているので、今後水草等の整備も行い、最終目的である“ホタル”が飛ぶ環境整備を随時行っていく予定である。

57名(農業者9名、非農業者48名)


このエントリーをはてなブックマークに追加   mixiチェック


戻る

ランキング -団体別にみる-

アクションポイント

参加人数

活動数