第17回「ふるさとの田んぼと水」子ども絵画展2016 入賞作品

ふるさとの田んぼと水 子ども絵画展 / 2016年入賞作品 / 積水化学賞
大きな画像で見る

積水化学賞

積水化学工業

『伊佐津川』

山口 瑚心 4歳 京都府 舞鶴市 社会福祉法人相愛福祉会 相愛保育園

選評

元気いっぱいにイキイキと描いています。川の水のブルーがとても鮮やかで、周囲のピンクや緑もカラフル。本人がクレヨンや絵の具を自由に伸び伸びと使いこなしている様子が伝わってきます。一番下にいるのは魚かな、メダカかな? 見ているほうもいろいろと想像したくなる楽しい作品です。

受賞者のコメント

魚つりを誰かがしているところ。川に大きな魚とメダカがいた。

積水化学工業株式会社

積水化学グループでは、企業の社会的責任を果たすため、「環境」「CS品質」「人材」の3つで“際立ち”、取組みの基盤をなす「コンプライアンス」「リスクマネジメント」「コミュニケーション」の3つの“誠実さ”を徹底することでCSR経営を進めています。
「環境」の活動としては、国内外の事業所で、事業所周辺の環境整備活動や植林活動、省エネ活動など全従業員が参加する「SEKISUI環境ウィーク」や、国内事業所では事業所内の 緑地の質向上のため生き物調査を行い、鳥の巣箱の設置など生態系ネットワークへの貢献、貴重種の保護など事業所の立地を生かした活動を行っています。
また、従業員が授業を行う「化学教室」(学校教育支援)など社会貢献活動にも積極的に取り組んでいます。

ページの最初に戻る