第18回「ふるさとの田んぼと水」子ども絵画展2017 入賞作品

ふるさとの田んぼと水 子ども絵画展 / 2017年入賞作品 / 大塚ホールディングス賞
大きな画像で見る

大塚ホールディングス賞

大塚ホールディングス株式会社

『達成感! ! 収穫までの第一歩』

清水 貞治 5年 鹿児島県

選評

田植えが終わって万歳していますね。きれいに植えられた苗と水に映っている皆の様子がとても美しく描かれています。色もいい。田んぼを白っぽく描くことで空が写り込んでいる様子をうまく表現しています。またみんな膝まで脚が汚れていてさっきまで仕事していたということがよく分かります。みんなの表情もとても素敵です。

受賞者のコメント

田植えが終わり田んぼを見ると、きらきらとした水の中になえのじゅうたんができていて感動したことを伝えたかったです。

大塚ホールディングス株式会社

未来を担う子どもたちに私たちができること大塚グループは、創造性に富んだ製品を通じて世界の人々の健康に貢献することを使命とするグローバルヘルスケア企業です。
健康をテーマにした教育支援のほか、緑溢れる工場の敷地を開放し、環境学習教室を開催するなど、さまざまな活動を行っています。また、グループ発祥の地・徳島県鳴門市に設立した陶板名画美術館「大塚国際美術館」では、子どもたちにアートを身近に楽しんでもらえるワークショップやイベントなども企画しています。
これからも、子どもたちが豊かな自然に囲まれ、健やかに育ってくれることを願い、「大塚だからできること」「大塚にしかできないこと」を追求し、次世代育成に注力してまいります。

大塚ホールディングス株式会社

https://otsuka.disclosure.site/ja

ページの最初に戻る