第18回「ふるさとの田んぼと水」子ども絵画展2017 入賞作品

ふるさとの田んぼと水 子ども絵画展 / 2017年入賞作品 / しいの食品賞
大きな画像で見る

しいの食品賞

株式会社しいの食品

『やってみたいな、お米作り』

花園 航世 3年 愛知県

選評

みんなで田植えしている雰囲気がとてもよく表れています。作業するそれぞれの人の動作を細かく観察しています。青空の下、水田に写り込んだ色とりどりの影が鮮やかで生き生きとして見えます。手前にいるおばあさんの洋服の模様にも目が行き届いています。それぞれの人物の配置もよいと思います。

受賞者のコメント

ぼくは白いごはんが大好きですが、一度も田植えをした事がありません。いつかやってみたい、自分で作ったお米を食べてみたいと思って描きました。

株式会社しいの食品

伝統の味を今に伝え誇れる信頼のブランドとして
お客様に愛される商品作りを目指す
しいの食品は上記の経営理念の通り、古き良き日本の伝統食を現代に、また現代のお客様に愛される商品作りにチャレンジする企業です。
現在様々な商品が溢れる時代に突入し、商品のトレンドも頻繁に変化し続けます。
この様な時代だからこそお客様が本当に求めているものは何か、お客様の目線で真剣に考え、自信を持ってお届け出来る商品作りをする事こそが大事だと考えます。

株式会社しいの食品

http://www.shiino.co.jp/

ページの最初に戻る