第18回「ふるさとの田んぼと水」子ども絵画展2017 入賞作品

ふるさとの田んぼと水 子ども絵画展 / 2017年入賞作品 / 不二家ファミリー文化研究所賞
大きな画像で見る

不二家ファミリー文化研究所賞

不二家ファミリー文化研究所

『畑は実りがいっぱい!』

小林 咲心 3年 栃木県

選評

ジャガイモを収穫している光景ですね。でも畑の周りの木からも何か収穫しているようです。大きなジャガイモを掘り起こして嬉しさいっぱいという感じですね。みんなニコニコして楽しい雰囲気がよくでています。表情がいいですね。大きく色の調和も取れています。 後ろに川が流れている様子も絵に変化をつけています。

受賞者のコメント

畑でできるたくさんの実りを家族みんなで楽しんで収穫しているところです。虫もたくさん出てくるけど、土をいじってのみんなでの作業はとても清々しく心地いいです。

不二家ファミリー文化研究所

不二家ファミリー文化研究所の活動により、
子どもたちに食と自然の大切さを伝えていきたい
不二家ファミリー文化研究所は、不二家の「もっともっとファミリーの幸せに貢献していくためには何ができるだろう?」という想いから2003年4月に誕生しました。親子を対象とした食育イベント「ペコちゃんキッズアカデミー」をはじめ、さまざまな社会貢献活動を行っています。〜都市に住む人々や未来を担う子どもたちに「食」と「農業」の大切さについて感じ取ってもらい、この財産を未来に繋げたい〜という当絵画展の趣旨に賛同し、2003年より協賛しています。

不二家ファミリー文化研究所

https://www.fujiya-peko.co.jp/company/about_fujiya/

ページの最初に戻る