第18回「ふるさとの田んぼと水」子ども絵画展2017 入賞作品

ふるさとの田んぼと水 子ども絵画展 / 2017年入賞作品 / 明治賞
大きな画像で見る

明治賞

株式会社 明治

『わたしの大切なはたけ』

菅野 慧紅綺 3年 山形県

選評

家庭菜園でしょうか。家族で食べるための畑の様子を描いているのでしょう。一枚の絵の中にたくさんのいろんな野菜が描かれているのがいいです。とてもカラフルです。お父さんお母さんがハサミで収穫した野菜を本人の持っている袋にどんどん詰め込んでいるのでしょうね。収穫の楽しさ、喜びを感じます。

受賞者のコメント

はたけで、家族みんなで育てた野菜をしゅうかくしているところをかきました。なすの葉の色を工夫して作りました。

株式会社 明治

自然の恵みを基盤とした事業展開により、
人々の笑顔を育んでいきたいと願っております
明治グループは「自然の恵み」を事業基盤としており、自然を守り、環境との調和を図る環境保全活動に継続的に取り組んできました。
その一環として、当社は2007年、財団法人日本野鳥の会と野鳥保護に関する協定を結び、北海道根室市に所有する社有地に、「(株)明治野鳥保護区牧の内」「(株)明治野鳥保護区槍昔」を共同で設立し、環境保全活動やボランティア活動などを実施しています。
また、小学校を対象に親子で参加する「きのこ・たけのこ里山学校」という自然学校を毎年開催しており、自然の中でネイチャークラフト作りや野外クッキングを体験していただいております。

株式会社 明治

http://www.meiji.co.jp/

ページの最初に戻る